ガレージ月面車 ブログ

                                 月面車ルノーセニックRX4のこと、食べ物、音楽、オーディオのことなど、気まぐれに

仕事の近く

差は20度

12fca233.jpg


火曜日から出張で台湾に来ています。
車山と違ってこちらは昼間は晴れると27度程度の気温。
その差は20度。
半袖でオーケーです。

金曜日に帰国しますので、他の記事のコメントへのお返事は帰国後の予定です。

15961f5c.jpg


水餃子、ブタの頭皮、豆腐料理。
右奥は豆腐とピータン。
思わずご飯が欲しくなります。
ハウチー!

395d7297.jpg

ただいま準備中

10/11(土)から10/17(金)まで中国出張なのでパッキングをコツコツと準備中。

先日トランクを納戸から出してみました。

866d0467.jpg


中に湿気取りを2個入れておいたらご覧のとおり。

e1923e64.jpg


結構溜るもんですね。

今回は香港1泊あとは全て中国シンセン泊。
行き4.5時間、帰り4.2時間程度の飛行機はなんとも...。

さて今回は中国月面車が見られるでしょうか?


ところで今日発表になったノーベル賞の下村教授。
なんと、我が家の次女Aと誕生日が同じ(=宮沢賢治も同じ)で驚いたのですが、もうひとつ、氷川丸の最後の航海でアメリカに渡ったのだそうです。
きっと氷川丸も祝福していることでしょう。

ムッシュ再び現る!

先日青森にやってきたフランス人クロードさん。
明日関西に移動して帰国するらしく、話足りないのか、今日また横浜の我が社にひとりで電車に乗ってやって来た。

先週の土曜は太宰治の記念館?に行って来たそうで、当人のオーバーを特別に着せてもらって感激したとか。
また趣味で尺八をやっているとか、想像以上に日本人。(尺八の竹の内側に漆を塗ってあるって、クロードさんに聞いて今日初めて知りました)
宮沢賢治も好きで息子の名前を「賢治」にしたとか、日本びいきは枚挙に暇がないくらい。
関西ではフランス領事が友人で数年ぶりに京都で会うとかで、FBMの話をしたら「そんなにクルマが集まるの?ボクの友人は知っているかも?もしかしたら参加しているかも?」と言っていました。

そして今日も鮨屋で夕食を共にして日本食をペロリ。
例によって日本酒、さらに焼酎も飲んでご機嫌、話も絶好調!
それでも日本に来ると痩せて帰るそうです。

230b98ca.jpg


記念の写真を撮り合って和気あいあいと。

ある業界の仕事を初めて25年だそうで、「エスパスと同じですね~!」と言うと「そうそう!おなじネ」とわかっていらっしゃる。

仕事でぜひルノーテクニカルセンターとデュエップとデューエに行きたいと言ったら「案内しますよ!仕事取ってからネ」と。
いやいや参りました。

ホテルに帰る途中までお送りして「今度はパリで会いましょうネ!」と。
ぜひぜひ、ぜひお願いしたいです。

出張中に会ったフランス人!

955b2d16.jpg


70716531.jpg


週末まで出張中です。

今日はいい天気で青空を満喫といいたいところですが、打合せであまり恩恵は受けられず。

上の画像は朝と夜に撮影した宿からの景色。
カメラはそれぞれ違いますが、ほぼ同じ場所からの、秋を感じさせる風景。



今回仕事のお客さんとしてはるばるやってきたフランス人クロードさん。

7ba2c679.jpg


顔を変えればまるっきり日本人というくらい日本語が上手で、心配していた通訳も全く必要なく、日本が大好きなんだそうです。
パリに住んでいるということですが、奥さんは日本人で、結婚式はセーヌ川の船の上で挙げたそうで、思わず握手。

当然クルマのことを聞けば、月面車を知っていて「後にタイヤがついているヤツね!カッコイイネ!」とバッチリ。
でもフランス車のシートがいいということは今まで意識していなかったそうで、昔乗っていたサンクを思い出し「そうだったのかねぇ?」という始末。
これじゃフランス人じゃないです(笑
エスパス、メガーヌ、クリオ、トウィンゴなどの話でも盛り上がり、周りの人は「????????」!

用意した夕食会も刺身、カニ、煮物、寿司、お吸い物、デザート等全て箸をうまく使ってペロリ。
それに日本酒もグイグイ。地酒の「じょっぱり」をお土産に買って帰ったほど。

朝食もご飯、味噌汁、塩シャケ、とろろ、納豆、おしんこにお茶と全て日本食!
クルマで移動中「今日は日本晴れですネ!」と言われて一同朝からビックリ。

この人、リタイアしたら日本でタレントできるくらいユニーク。

しっかり仕事を推進して、今度ぜひフランスで会いたいです。(社長、ぜひ出張行かせて下さい!っておいおい)

あ、その前にクルマの部品でも頼もうか(爆

客先で見かけたクルマ

今週、ある客先を訪問したらこんなクルマが止まっていました。

bbc61245.jpg


インフィニティFX35。

FX35ということはエンジンもヴェルサティスやエスパス4と兄弟。
ムラーノの親分かと思いきや、むしろルノーテイストが強いデザイン。
私は結構好きです。

そしてここからの帰り道の途中にあった中古車屋さんにはアヴァンタイムとクリオV6の右ハンドル仕様が置いてありました。
右ハンということで非常に貴重なこのクリオ、確か以前御殿場で集まりがあった時の人気投票で1位だった記憶がありますが、今は次のオーナーさんを待っているようでした。

この日は客先でもクルマの話で盛り上がり(そもそもクルマ関係の会社に行ったので)結果試作の仕事もいただけたので、引き続き頑張らなきゃ。

またまた桜

30f6bf07.jpg

bdd22468.jpg

5d539d15.jpg


青森は桜が満開です。

すでにお土産入手(爆)
これ面白いらしい。 

0ead7f80.jpg

f846d99c.jpg


4/27デジカメ画像追加しました。

本日より...

金曜日まで出張です。

a66456be.jpg


もうすぐお城の桜祭りらしいですが、仕事なんで関係なし。

でもこれは風呂上りに飲んでおきます。

c2d41ebf.jpg

クリスマスイルミネーション 香港編

香港と言えば港からの夜景がきれいですが、この時期クリスマスイルミネーションがあちこちにありました。

夕方撮った画像とセットでアップしてみます。

3357d415.jpg

5693c11a.jpg


b223bcdb.jpg

511e35cd.jpg


19e33c58.jpg

60d01abd.jpg


ちょっと離れて見るとこんな感じ。
対岸からみたらちょっと小さいだろうけど、いい雰囲気でしょう。

bdad0609.jpg


港はこんな感じです。
九龍から香港島を望む。
これはクリスマスは関係ないですけど。

48fbe4bf.jpg

97490b78.jpg


これは夜のみです。
ホテルの部屋の窓の外の景色。
サンタのグリーティングカードがデザインされているようでした。

8630e0f4.jpg


この時期、風除けがあれば夜も寒くなく、港に面したところにあるお店の外のテーブルでちょっと休憩するのはいい感じでした。

今回の出張で唯一少し時間ができたひとときでした。

クリスマスイルミネーション 中国編

シンガポールから香港に着いて、入国したところにこんな飾りがありました。

7a303687.jpg


かなり大きいです。

香港は夜景がきれいですが、これは順を追うってことで次回以降に。

中国シンセンでのクリスマスイルミネーションですが、夜はなくて朝のものです。

ホテルのロビーにこんな小屋がありました。

b0cce66f.jpg


ちょうどサンタの格好をしたお姉さんが出てきたので記念撮影をしたのですが、掲載自粛。

で、レストランのお姉さんとサンタお姉さんのツーショットを。

8907066f.jpg


ホテルの前にはこんなクリスマスツリーがありました。

52efcf25.jpg


夜どうなっていたかは覚えていないです。

この日はこの後香港に宿泊したのですが、ここは夕方に到着したので定点撮影をしてみましたが、本編は次の記事にて。

724e786f.jpg

c6b72a72.jpg

クリスマスイルミネーション シンガポール編

先日の出張で見たクリスマスのイルミネーションは、国や地域ごとにいろいろありました。
いくつか画像があるので、時期ハズレになるまえに放出しておきます。

まずシンガポールの空港。
天井にもイルミネーション。
そしてクリスマスの飾り。
オアシスのような場所の脇に結構広くスペースを作って飾られていました。

b566b7b3.jpg

e53c04ba.jpg

aa867fcc.jpg


サンタさんは発泡スチロール製だったらしく、膝に乗って撮影しようとしたがあきらめた人も見受けられました(爆

台北→シンガポールで乗ったシンガポール航空の機内の飾り。
控えめでいい感じ。
今回4回乗った飛行機の中で一番シートが良かったのがこのときの飛行機でした。

974ec8d1.jpg

b473c10b.jpg


エコノミーですが、3+3+3列でピッチもまあまあ広くできてました。
色が紫でもドぎつくなく品のある感じ。
おしぼりが着席後、お茶と菓子が離陸後出てきました。
食事の時間が近づくとまず立派な用紙のメニューが配られ、種類を聞きに来て、しばらくすると食事が出てきます。
食べ終わった頃にデザートのアイスクリーム、そして飲み物と、ゆっくりと食事ができました。

efdc3fc5.jpg

7e32c940.jpg


乗務員は忙しそうでしたが、それでも落ち着いてサービスしていたのはさすが一番のサービスを誇る会社だなと思いました。

これらのサービスに、同行した同僚と名づけたのは「特急指定席」

これはなぜかと言うと成田から台北までのキャセイパシフィクのジャンボが、シートは狭いし、乗務員もなんだか動作がガサツだったりして、ザワザワしていて「特急自由席」みたいだったから。
さらに離陸後ドドドドっと妙な揺れ方をしたし。

台北→シンガポールで乗ったのはこの飛行機。台北空港にて。
このときは大きな台風が来ていたので大雨でした。

911b6ce2.jpg


シンガポール→香港もシンガポール航空で同じ種類の飛行機でしたが、シートは違っていました。
もちろんサービスは変わらずで嫌いな飛行機も落ち着いてすごせました。

85b62334.jpg


シンガポール航空といえばエアバスA380!
この世界最大の2階建て飛行機が見たいと思っていました。

まだ1機しかないけれど、シンガポールの空港内はこの飛行機のデビューを知らせるポスターが一杯ありました。

搭乗する前にインフォメーションで聞いてみたら「今日は夕方戻ってきて、整備後シドニーに発つ」と言うことがわかり、見ることができず残念でした。

でもこれって「フラ車」なはずなんですよね~。
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ