ガレージ月面車 ブログ

                                 月面車ルノーセニックRX4のこと、食べ物、音楽、オーディオのことなど、気まぐれに

クルマのトラブル

修理完了 ブンピョン返却



月面車の修理が完了したので引き取ってきました。

交換部品はこんな感じ。



しめて13万強。
とりあえず安心ですが来年明けると車検。
クラッチやタイベル、ウォーターポンプも交換時期だしいろいろ掛かりそう。

1日延長になりましたがブンピョンは返却。
たまにはおもしろいけどやはり乗用車の方がいいや~。

代車!

今日やっとパワステバキバキの修理でドック入り。
明日には終わるということだけど代車を貸してくれました。
二人乗りでMT、結構荷物も積めるという、



これです。

夜、長女とこれを運転させられ(笑)西海亭へ。
案の定大笑い。

たまには面白いかもね。

室内高変更? ウチのも

KIMG0297

しばらく前、月面車中間のakiさんからルームランプ回りの天井内張りが...という連絡をもらったのですが、昨日月面車に乗ったら、「あれま!ウチのも」

よくよく見渡してみると、

KIMG0296

振り向いて後席の方を見ると、

KIMG0295

かなりハデに(笑

ヘリウムでも入れて空飛びますかね。

パワステバキバキ

KIMG0226

ここ1カ月ほど、低速でパワステを大きめに切ると「バキバキッ!」という音がたまに出るようになってきたのですが、今日近所に買い出しに行った時なんだか音が大きく感じたので、念のため近所のクルマ屋さんに預けて見てもらうことにしました。
来月はFBMもあるので、転ばぬ先の杖ってことです。
(毎年FBMの前に何かあるんですよねぇ)

・・・

クルマを預けて、上の画像の右奥を見ると、ガンメタの180PS6MT左ハンドルのライトバンが(笑
60台限定なのであちこちで売り切れしているクルマみたいですが「売りますよ~」とのこと。
MTは歓迎なんですが、座ってみると前後席とも解放感は少なくて、カーゴも狭い感じ。
月面車の代わりには・・・。
それにAテンザなんかと見間違えられそう。いや、それはそれでいいのです(笑

そういえばベンツの踏み絵グルマってまだ輸入されないのかな???

やっぱり転ばぬ先のなんとか?

CIMG9968

月面車一応退院しました。

「一応」というのは修理が半分完了だからですが、水温センサーは交換してもらったのですが、サーモスタットが欠品で中古品に差し替えてもらったからです。

画像は交換してもらった水温センサーですが、こんな小さい部品が10000円以上するのもナンですが、これがダメになっただけでエンジンが終わってしまうという大事な部品でもあります...。

キャンプに行くので転ばぬ先の杖ってことではありますが、FBMの前に何かないといいな(笑

水温ゼロ以下!

今日夕方、先日買ったズボンの裾直しが出来上がるので取りに行こうと月面車に乗って、しばらく走って信号待ちで止まった時に、エアコン掛けているのに冷却ファンのサイレン音が止まったので、ふと水温計を見るとゼロ以下の位置にありました。「ありゃ?」
そして、信号が変わって走り出すと、通常の暖まった位置に。「おいおい!」

この症状は近所2kmほど走って一度だけでしたが、なんだか嫌なので、ズボンを引き取った後、近所のトンネルの向こうのクルマ屋さんに立ち寄り相談。

結局そこでは症状が出ないし、メーターのセンサーと冷却水のセンサーと両方あるので、預けて調べてもらうことに。

なので、歩いて買い物して帰ってきました。

そういえば今日駐車場から出るときに、なんとなく変な予感がしたのでした。
それにズボンは昨日出来上がっていたのですが、すっかり忘れていたし、暑くて昼間は動き気になれなかったし、今日の夕方でよかったかもしれません。

来月中旬はキャンプに行くのでその時でなくてよかったです。

KIMG0081

いきなりエンスト

10日ほど前、近所を走行中いきなりエンジンストップ。

頭の中は「ここかな?ここかな?」

買い物は中止して車庫に戻り週末にまずやったのはこれ。

CIMG9763

CIMG9762

アイドルコントロールバルブの掃除。

ご覧の通り結構な汚れ。

しかし改善せず。

イグニッションコイル、プラグ、コネクターを疑うも、プラグ点検は夕方になり時間切れ。

そして1週間。
今日はプラグを外して予備の錆付きに交換。

CIMG9765

CIMG9764

交換して走行してみるとしばらくすると症状は出なくなりましたが、近所の新幹線の下のクルマ屋さんに行って聞いてみると、アイドルコントロールバルブが怪しいかもと。

燃料ポンプ+フィルターも疑いましたが、寿命が来たり詰まったりだと始動しなくなるのでシロかと。

というわけで完治していないのですが、40kmほど走行してほとんど症状出ずなので、しばらく様子を見ることにします。

しかし爆弾抱えているのは心配です。

ブーツの季節

「漏れてる!」の修理が完了。

原因は左ドライブシャフトブーツの亀裂。

CIMG9272

上側がポッカリ切れていたそうです。

右はシャフトの長さが長く、左に比べて角度が緩いので切れにくいとか。

ミッションオイルも入れ替えで、純正に戻って使っていたのはわずか半年(笑


CIMG9270

引き取りに行くとき、娘たちを青い小さいクルマに乗せていったのですが、評判は様々。
「揺れる!」と言われましたが、それは仕方なし。

何が良かったかと聞くと「屋根があいて涼しい風が入ること」。グラスルーフは評価高。そりゃウチのにはありませんからね。

それと、クルマ屋さんに置いてあったクリオウイリアムズのシート!
そりゃそうだ。

破れてる!

CIMG9230

製造から10年経つといろいろと出てくるようで、月面車のスピーカーの配線を調べていたところ、右ドアスピーカーのエッジに破れを発見。

CIMG9231

ボロボロになっていないだけ良かったですが、このまま使うといずれコイルが焼けます。

ウレタン製は耐久性がないのは知っていましたが、自分の持ち物で破けたのは初めてかも。
もっとも今はウレタン製エッジのスピーカーは持っていませんが。

左のドアスピーカーも見てみたところ、こちらは特に破れはありませんが時間の問題でしょう。

仕事で使う材料が会社にあるので、とりあえず補修???
そしてしばらくしたら何か代わりを探してみようかなと思います。

・・・

今回なぜ破れを発見したかというと、配線の極性を調べるためでした。

CIMG9232

配線は緑と茶色の線でコネクターまで来ています。
しかしこれだけでは分からず、電池も持っていなかったのでスピーカーのチェックもできず。
スピーカーのコネクター部分にも特に極性マークもないのでわかりません。
ヘインズのマニュアルを見ても配線図はあっても極性は書いてなく、とりあえずお手上げ。
ユニット交換の時は聴感で行くかな(笑

漏れてる!の原因はドライブシャフトの根元のパッキンらしく、来週近所のクルマ屋さんに入院予定。

漏れてる!

土曜日、月面車で会社に行って帰ってきたら、駐車場の地面にシミが。

今朝、前から覗き込んだ図。

CIMG8443

右後ろ運転席脇から覗き込んだ図。

CIMG8447

拡大。

CIMG8448

左上にしずくが。
どうもミッションあたりから漏れているっぽいです。

オンボードコンピュータのエンジンオイル量はいつもと変わらず。
しかしこれくらいの漏れ量じゃ目盛り変わらないかも。

ミッションだとすると、部品確保してあるクラッチも交換した方がいいかな。

いずれにしてもFBM前に直したいなぁと。

さすがに10年目になると「大物登場」!?
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ