ガレージ月面車 ブログ

                                 月面車ルノーセニックRX4のこと、食べ物、音楽、オーディオのことなど、気まぐれに

2010年09月

予想外でビックリしました。

日曜日は、前々かられっさーさんにお誘いを受けていたパシフィコ横浜での神奈川県自動車整備関連団体のイベントに次女と行ってきました。

去年は子供向けアトラクションでプリキュアがあったのですが、今年のアトラクションは「中国雑技団」と聞いていたので「凄いな!」と思っていましたが...。


CIMG0024

テーブルが回ったり飛んだり。

CIMG0028a

CIMG0029a

鉄管の本数が増えたり。

CIMG0032

CIMG0035

CIMG0036

CIMG0039

CIMG0044


椅子が増えたり斜めだったり。

久しぶりに手に汗握る感動のショーでした。

一番凄かったのはコレ。

CIMG0040

嘘です(笑
さすがにチャイナマジックでも横向きは無理です。

会場では工具や部品の販売、チャリティーバザー等もあり楽しく過ごしました。

そして昼を過ぎて青海星へ。
珍しくというか、最近知られてきたのか混んでいて結構待ちましたが、その分時間が遅くなって店内静かで良かったです。
今回も腹一杯になり、夕食は食べられませんでした。
食べ終わったのが16時位なので、ごもっともな感じですが。

会場に入る前に見た軍団。

CIMG0012

CIMG0013

CIMG0014

CIMG0015

CIMG0016

CIMG0017

ワーゲンバスばかり10台位が次々と。
暑いのにお疲れ様です。

一日先取り 中秋月餅


ネットで横浜にもこんな店こんな店を見つけたので、今日行ってちょっと買い物をしました。
CIMG9985

その帰りに風邪ひいた家族にちょっとお土産を買いに中華街の聚楽に寄ってみたら、明日から販売する中秋月餅を作っているそうで一日先取りでひとつ買ってきました。

CIMG9986


CIMG9987

まだできたてで温かい状態でした。

ハスの実の餡で作ってあり、中にたまごが入っているそうで、懐かしい香りがしました。

早速今夜のデザートに。

CIMG9990

CIMG9991

甘みもほどほどでジャスミン茶でおいしくいただきました。

こういった季節感がある食べ物もいいですね。
明日から約1か月間販売しているそうです。

メインの買い物はこちら。
怪しい箱の改良作戦の材料。

CIMG9992

一転して

CIMG0074

今日は大雨。
雨が降るのは久しぶり。

台風9号はなんだか変なコースを進んでいて、新幹線沿いに東に来そうです。

通り過ぎたら涼しくなるかな?

CIMG0077

暑さしのぎに


9月になっても猛暑続き。

クーラーはそれほど使っていないので我慢の限界!?

暑さしのぎにこれを食べました。

CIMG0069

ご飯にかけて一気に食べると頭から汗が噴き出してきました。

食べ終わって風に当たると「涼しい」。
というより「涼しく感じる」というのが正解?

ライブのお土産

先日のソウル・サバイヴァーズのライブ入場待ちの時、カウンターで見たことのないCDを売っていました。
考えた挙句、4枚あったうち1枚を購入。

CIMG0048

どうもご本人持ち込みのものらしく、結構怪しさ満点。
1500円也。

帰宅してパックを開けてみると、まさにCD-Rで、ジャケは両面コピーを手切りしたもの。ディスクには指紋付き(笑

中味についてはご本人達もメンバーなど詳細不明なものばかりらしいといことでしたが、これはアウトテイク集っぽい感じ。
ちょっとスタッフというには...というサウンドがほとんど。

一緒に売っていたコーネルさんのTシャツを買いそびれたのが残念。

そして持って行ったこれらにサインをもらいました。

CIMG0049

CIMG0051

上はStuffデビューのライブDVD。
下はウイルバート・ロングマイヤーの「Sunny Side Up」。

「Sunny Side Up」にはコーネルさんは2曲参加。
「チャカ、チャカ、チャカ」のリズムギターが心地よい2曲目「Good Morning!」が特にいいです。
以前からこのアルバムにサインが欲しいと思っていましたが、ついに叶いうれしいです。

エアコンから水滴!

CIMG0052

今日はあまりに暑く頭痛がしたので、部屋のウインドウ型エアコンをかけたところ、どうも効きが悪いような。
しばらくすると近くで「ポツン、ポツン」と水が垂れるような音が。

エアコンをよく見てみると、空気を吸い込むグリルから水がツーっと滴っていて、下にあるものが濡れてしまっていました。
急いで水受けの入れ物を用意して、エアコン止めて内外様子見。

屋外に出ている水がいつもより少ないかも!?

やはり暑いのでもう一度しばらく運転していても、あまり涼しくなりません。
で、また「ポツン、ポツン」の音が。
どうしてだ?

フィルターはこの夏前に掃除したばかりでそれ以来二度しか使っていないし、20年近く前のモデルなのでついに壊れた!?
コンプレッサーがダメ???でも、ちゃんと動いている音がするんですよね。

もう一度フィルターを外してエアコン本体の水の出たと思われるあたりを見てみると!

熱交換器の表面にホコリがたくさん。
フィルターをすり抜けてくっついたようです。
ここは普段はフィルターで見えないんですね。

早速掃除をしてみるのですが、バラせるならともかくグリルの隙間から掃除するのは結構大変。

グリルの隙間から塊をピンセットで根気よく捕獲。

CIMG0055

2時間くらいかかって、掃除機で吸取ってようやく終了。

CIMG0056

これで1/5位の量です。
上は水受けの洗面器。

まだ少し埃は残っていますが、暑すぎるのでまた今度やることにして、エアコン起動。

涼しい風が出てくれました。
風量もアップ。
1時間ほど運転して水漏れなし。

大型ゴミ行きにならなくて良かった。

お見舞いライブ?

9/1夜はビルボードライブ東京に「爺さんバンド」ソウル・サヴァイバーズのライブを聴きに行ってきました。

CIMG0031

CIMG0029




CIMG0034

開演前のステージ。

まもなく画像の中央にコーネルさんが、出てきます。

鼻にチューブを差して、付き添いの方が酸素吸入器を持って、ゆっくりと、ゆっくりと、です。

話には聞いていましたが、どうも2年くらい前からこの状態で毎回来日しているみたいで、実際初めてその姿を見ると、こみあげてくるものがあります。
演奏中ももちろんチューブはそのまま。

それにゴードン・エドワーズさんも杖をついているし、皆さんお年を召したってことですね。

...

前回このバンドのライブに行ったのはいつだったか忘れましたが、ブログには2005年8月にアップしていました。
そのあとも2006年、それにそれ以降も何度か「命の洗濯」に行っているかもしれません。

今回のメンバーは下記の通りで、平均年齢は60才を超えるのではないかと。

>コーネル・デュプリーに元スタッフのリーダーであるゴードン・エドワーズ、元Gadd Gangで一緒だったロニー・キューバー、先日のラルフでも来日したバディ・ウイリアムズ、キーボードはおそらく復活スタッフの時のロニー・A・スミス。(前回の記事から流用してますが、キーボードはジェイムス・アレン・スミスですね)。


それにしても、演奏はそんなことを感じさせず、素晴らしいもので、以前と同じようにノリのいい曲では、コーネルさんは別人に変身するのでした。

毎回Richard Teeに捧げる曲と言って紹介する「Tee」、Stuffの「Love Of Mine」(ゴードンさんのボーカルはアルバムそのまんまという感じ)などは涙なくして聴けません。

今回のコーネルさんの真骨頂を聴けたのは「G?」という曲でした。
いつものごとく語り口的な弾き方のブルース。
この雰囲気はこの人しか出せません。
「この気分が聴きたい」と思って来ている人も多かったと思います。

ステージ上なのに、コーネルさんとゴードンさんは何やら漫才じみた事を曲間ごとに会話したあげく「Love Of Mine」が始まったり、最後の方では「もう帰らなきゃいけない時間だ」なんてコーネルさんは毎度おなじみ腕時計指差ししたりして、楽しさも相変わらず。

でも、はるばるアメリカから鼻にチューブ入れてまで東京と大阪で演奏しファンを喜ばせるなんて、もう「執念でしかない」ですね。

オーディエンスは「お見舞いに行って、お土産をたくさんもらったような感じだった」と言っては失礼でしょうか(笑

でも、音楽の電子化や職人のようなミュージシャンが少なくなったと感じる昨今、独特の職人芸サウンドで来日を続けてくれていることは「感謝すべきこと」です。
今回も薬指レロレロ弾き、結構やっていました(笑

これからも元気に長く活躍されることを祈ります。

今回もMasako Galeさんと二人の娘さん他にもお会いできて...。
ということはStuffの半分のメンバーに会えたようなもので、素晴らしいひと時でした。
今回もいろいろ楽しませていただき、感謝、感激、そして感動な一夜でした。

CIMG0030
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ