先日宮本珈琲店に行ったら「コスタリカ グレースハニー」という豆が限定だというので買ってきました。

CIMG0240

今日はいつもより早く帰ってきたので、淹れてみました。

豆はいつもの量(メジャーキャップ2杯)。

CIMG0241

中浅炒りくらいなので挽くとスキンが結構でます。

お湯は先日ノースランドで汲んできた水。ちょとズルかも。
85℃程度に冷ましてまず蒸らし。蒸らし時間は企業秘密(笑

CIMG0242

蒸らしが終わったら注湯。

CIMG0244

割と早く落ちるタイプの豆なようです。

1カップまで落としたらあとはお湯を200ccまで加えて、落とした時の泡がほとんど消えるくらいまでコンロで暖め。

CIMG0245

カップに注いで出来上がり。

CIMG0247

抽出を終わったドリッパーはこんな感じ。

CIMG0248

早く乾燥させるためにペーパーを持ち上げてあります。

珈琲のほうのできは上々。

香りはちょっと甘め。フルーティー。
酸味は少しあるものの舌に残るタイプでないのがいいところ。
深炒りでないので、苦味とコクは少なく、わりとさっぱりした口当たり。

説明によると、豆の収穫時に果肉を残し、このまま乾燥させているのだそうです。

私的にはもう中炒りくらいの方が好みかも。
でも、朝にさらっと飲むのに良さそう。

実は次の限定豆に期待してます。