CIMG9545

12/21~22は出張で韓国に行ってきました。
隣の国だというのに行ったのは初めて。

例の件があるので少し心配していましたが、特に何事もない二日間でした。

羽田発で海外に行くのはまだ慣れてなく、何となく海外に行く実感が湧きません。
しかも自宅から車で羽田空港まで30分で行けてしまうのでなおさらです。

行きの飛行機はJALの767。
シートはA300-600Rと良く似ている座り心地で、あまり良くないタイプ。
離陸前隣のオヤジはヘッドフォンの音楽で鼻歌20分。
滑走路で離陸開始の時には足を大きく開いて大イビキ~30分。
目が覚めたらまた鼻歌。それもリズムに乗って新聞紙を叩き始める始末。
隠岐のあたりで降ろしてやろうかと思った(笑

そんなこんなで2時間と少しで金浦空港着。

現地の方が韓国時間で迎えに来てくれたので空港を30分延発(笑
クルマはBMW740Lでした。

で、仕事の話は当然すっ飛ばして、かの国クルマです。
まずはバス。

CIMG9539

CIMG9542

これ以外にも作りは逆ですが日本で最近良く見るデザインのがたくさんいました。

ここは高速道路で、左の追い越し車線は区間によってブルーのラインが引いてあり、バスや6~7人乗り以上の車しか走行できません。
渋滞する区間ではこれらの車種がどんどん先に進みます。

CIMG9540

こんな感じです。


次は乗用車。
韓国ではワゴン、ミニバン、ワンボックスの乗用車、スポーツカーの類はあまり見かけません。
そして日本車は並行輸入車のみのようで、○クサスや○リウス、ホ○ダ等は極たまにしかみまけません。

CIMG9549

ちなみにヒュンダイの現行ソナタは結構格好良く、タクシーでもいっぱい走っていました。

次は...。

見ればわかるルノーテイストのサムソン車。
なんだかやっぱりラグナの香り(笑

CIMG9556

CIMG9558

CIMG9559

CIMG9578


CIMG9604

なんだか親近感。

これはマイチェン版?

CIMG9568

右は昔の三菱デボネア(笑の兄弟車。

ティアナベースのクルマもいっぱいいました。

で、こちらも結構見かけた例のヤツ。

CIMG9550

和訳すると「コレオス」。
日本より見かけます(笑

ルノー、シトロエンは見かけませんでしたが、プジョーは数台見かけました。

古いクルマも走っていますが、最近のクルマは結構垢抜けたデザインのクルマが多く、やはり大陸的な感じでした。
でも雪が降るせいか汚いままのクルマばかり。
日本がきれいすぎるような気もしますが。

二日目の夕方に立ち寄った韓国の秋葉。

CIMG9606

CIMG9611

なにせ看板見ても読めないから何屋かわからない(笑

結局何棟かに立ち寄りましたが、PCやそのパーツばかりで目的の電気・電子部品の売っている場所が見つからず時間切れで断念。

帰る時に見かけた新幹線。
いわゆるフランスのTGV。

CIMG9615

この駅から仁川空港までプリペイドカード式の切符を苦労して買って、ソウル駅で空港線?にこれまた苦労して乗り換え、エクスプレスの乗り方が分からず通勤ラッシュの普通電車で空港まで。

帰りの飛行機は大韓航空エアバスA330で、かなり空席が多く一番後ろの席でしたがサービスも良くて、さらになぜか20分位早発し30分早く羽田着。

何せ近いのに文字と言葉の壁は如何ともし難いものの、おそらく来年も極寒の時期に行くことになりそうです。