CIMG9330

今回のFBMに行くついでに見に行こうと思っていたのがこの「アオガエル」。


CIMG9256

松本電鉄5000型、元東急5000系。

この夏に東急ライトグリーンに塗り替えられたという情報があったので、昔は通学でよく利用したなつかしいアオガエルの姿を見に行きたくなりました。

アオガエルなら渋谷の駅前にもありますが、あちらは車体が半分になり台車も床下機器もないので、寂しいしかわいそう。
もうひとつ、熊本では現役で走っていますが見に行くには遠すぎる!

松本電鉄ではすでに営業運転には用いられず、車庫で保管されていましたが、松本電鉄カラーはアオガエルには派手すぎてちょっと好みではありません...。
「5000系はこの色じゃなきゃ!」

特徴的な車体裾の丸み。

CIMG9308_1

CIMG9341

高性能車初期の直角カルダン駆動の台車。
走行音は現代の電車より静かかも。
ホイールベースが長いのが特徴。

CIMG9345

車体だけでなく床下の機器や台車も見えるところは塗り直されていました。

現代の車両に比べると意匠性が高いように思う各パーツのデザイン。
その中でも正面の湘南顔はどこを切り取っても「アオガエル」。

CIMG9354

CIMG9336

CIMG9329

以下こんな感じで止まっていると元住吉の裏みたいな感じで、今にも走り出しそう。

CIMG9272

CIMG9270

CIMG9328

CIMG9317

CIMG9282

せっかくなので何かお土産ということで復活記念乗車券(¥350)を買いました。
少しでも収入になってくれれば。

これはたぶんユーモアです。

CIMG9350

のどかな景色が広がるここで長く保存されて欲しいですね。

CIMG9299_1

CIMG9342

そういえばアオガエルと月面車、丸っこいのも色も似ているような。