CIMG7994

昨今は停電対応製品があれこれ発売されていますが、以前買ったこれに続いて充電式LED電球を買ってみました。

使い方は普通の電球と同じでソケットに差すだけですが、スイッチが付いており、通電時のモードを選べます。
点灯+充電、充電のみ、オフの3モード。

充電時間5~6時間で、照明として4~5時間くらい使用できるようです。
値段は約3700円でした。

これの面白いところは、ソケットから外しても点灯できることで、さらに柄の部分が少し伸びるので懐中電灯みたいに使えます。
もちろんソケットに差している状態でも伸ばせるので、照らす部分を変えるような使い方もできます。

下はソケットから外して、柄を伸ばし点灯させた状態。

CIMG7995

前面カバーの拡散性があまり良くなくLEDの配置が丸見えなのですが、これはこんなものかな、と。

実際の停電時は背の低い子供などはスイッチに手が届かないという難点もありますが、その時はソケットから外してしまい、手の届く場所に設置すればいいでしょう。

キャンプでも使えそうです。