Densenと言えば「電線」。
「電線」といえば「電線音頭」。チュチュンガチュン♪
「電線音頭」を踊っていたキャンディーズのスーちゃんが亡くなってしまい、残念です。

で、先日買った「おまじないCD」ですが、その後を。

まずiTunesに入れてiPod160Gに落としヘッドフォンで結構な音量でDesnsen音頭を2回再生。
結果は自宅オーディオと同じく変化あり。
剥けたというか、ベールが取れたというか、見通しが良くなったというか...。

次に月面車のオーディオにも。

CIMG6794

まず月面車に置いたあったDensen音頭を入れていないiPod60Gでいつものように音楽を何曲か再生。
そしてこの状態を記憶。

そしてDensen音頭のCDを2回再生。
3分で終わるのがお手軽でいいです。

結果はiPod160Gの音で確認すると、自宅オーディオよりわかりやすい変化。
汚れがこびりついて詰まっていた配管の汚れがなくなってスッキリしたような感じに。
FMを聴いてみても同様。
最近地震が怖くて速報の「ポロロン、ポロロン」目当てに流し聞きしているNHK AM放送も同様。

ここで実験。

もう一度Densen音頭を入れていないiPod60Gをつないでみると...。
Densen音頭を入れてないのにも関わらず、再生音は違うのでした。
=Densen音頭を再生した月面車のオーディオの変化が大きいということみたいです。

そしてiPod60Gは自宅に持ち帰り、Densen音頭を落として2回再生し、また月面車へ。
早速再生してみると、結構変化あり。

Densen音頭は他社のものに比べて再生時間が3分と短く、値段も安くて効果を感じやすい感じがするのでお勧めかもしれません。

アマゾンでも買えます。