フロントルームランプのLED化に気を良くして、リアのルームランプもLEDにしてみました。

実はフロントルームランプのユニットを同じ値段でLED9個のものがあったのでこれに入れ替え、捻出されたLEDユニットをリアに流用したという形です。

今回買ってきたLED9個のユニット。\1980也。

86a2465a.jpg


「軽カーに」と書いてありますが問題ありません。

前回フロントルームランプはコードの収まりがよくなく、ホルダーとバルブユニット部分のがたつきで点灯のちらつきがみられたので、フロント用も取り外しベース部分を加工してコードを収めるようにしてみました。

d1be82a4.jpg


黒いスポンジのような部分にコードが収まるようミゾをカッターで作りそこにコードを収めます。
基板やコードを切らないように注意して加工します。
上がLED8個ユニットで未加工、下が今回のLED9個ユニットでミゾ加工をした状態。

f419d5bf.jpg


上がLED8個ユニットににミゾ加工をしたもの、下がLED9個ユニットにさらに両面テープ付きスポンジ?を貼ったもの。

7d0275cb.jpg


コードとコネクターをスポンジの粘着部分にうまく貼り付けて完成。
これを極性に注意してランプユニットに取り付け。

6e30863c.jpg


これでフロントは完成。

夜間の点灯状況はこちら



続いてリアです。

リアにLED8個ユニットを付けることにしたのはスペースの問題で、LED9個ユニットは幅がなく収まりません。

f04d457b.jpg


まずバルブを外した状態。
ルームランプの部分はプラスチックが焼けてます。

54f734ba.jpg


加工したLED8個ユニットを取り付け。
これももちろん極性に注意して取り付けます。

点灯チェックをして完成。

ただし、ホルダー部分との接触がイマイチなんでときどき消えてしまうことがあります。
これについては改良作戦を考えたので、後日加工の予定です。
これをすればバルブ長さの短いものも小加工で取り付けできるはずです。