到着したホテルの部屋は7階で一応最上階。
7階はほとんど外国人向けだそうで、割合静かでした(中国や韓国の人はロビーで見ると声が大きい)

入り口から見た部屋。

7997bca5.jpg


部屋の中。

b0297586.jpg


一応清潔感のある作りです。
木目は全部本物の木、バスルームは全て本物の石で、接着剤の臭いはしません。
エアコンは完備で、時々冷えなかったりしましたが、ほとんど快適に過ごせました。
窓はハメ殺しで開きません。

ネットもつなげて無料でしたが、これをフロントで英語と中国語の筆談で無料とわかるのにずいぶん時間がかかりました。
ネットはつながったりつながらなかったり、成田でPHSでつないだより遅かったりでしたが、一応なんとか連絡手段ができて一安心。

さて、部屋の窓からの景色ですが、これまたこの地域を表していると言うか...。

3156df50.jpg


手前はボロボロの工場(操業中!)

1b0a31a6.jpg


目の前の1棟の屋上とずっと向こうの集合住宅らしき建物。
屋上では毎朝ねずみの運動会が開催され、集合住宅では朝7時半頃になると三々五々ドアから人が出てきて右側の階段を降りて行きます。
通路は洗濯物がたくさん干してあります。

ご覧のように天気は雲が多いものの雨は朝方に降る位でほとんど晴れでした。
気温は香港や南部より少し涼しいですが、まあ暑いです。

建物は中庭があってきれいに整備されています。

8bc6896e.jpg


ここの隅で毎朝客室整備係りの人が点呼をしていましたが、クオリティは?です。
最終日夜に翌朝の朝食券が置いていなかったり、ゴミをひとつのゴミ箱にまとめたまま持って行かず置いてあったりしました。
朝食券はないと困るので、外での夕食のときに台湾の人に広東語での書き方を教えてもらい無事フロントで入手しましたが、このときは漢字が読み書きできる民族でよかったなぁと思いました。

部屋にはミニバーがありましたがこんな感じです。

0af7062c.jpg

65adcb92.jpg

aae657cd.jpg


ほとんど中国製と韓国製。
レッドブルは「紅牛」

クローゼットの中の金庫、なんですが、

b9c127f3.jpg

783fe08e.jpg


横に置いてあるブラシとの位置関係にご注目を!
これじゃそのまま持っていけます。しかも軽いです。
それに使い方もどこにも書いてありません。ので、使いませんでした。

洗面台には石鹸や歯磨き粉、シャンプーなども置いてありましたが、どれも使わずもって行ったものを使いました。
禁止物質の入った歯磨き粉が回収されるなどの話題になっていますからね。