夏休みにやっていたルノーの「シールdeお絵描きコンテスト」の優勝者が発表されました。

ウチでも数枚もらってきて子供に書かせたのですが、「ノースランドに行った時にもう一回書く」と言った長女Yは遊びに夢中で絵は書かずじまい。
結局宿題その他もあって応募はしませんでした。

なにしろテーマが「退屈へのレジスタンス」ですから子供に説明するのは難しい(し、親も良く理解できていない!!)

昨日ルノーのサイトを見ていたら「シールdeお絵描きコンテスト優勝者発表」というのを発見。
早速見せていただきました。

年齢別に5つに別れていますが、どれも子供らしい絵ばかりですばらしいじゃないですか!

2才の男の子の作品はシールを1枚も使っていないのが「退屈へのレジスタンス」?すばらしい!
4才の男の子の作品はルノーのデザイナーが見たらビックリするような形のクルマがたくさん描かれている!
6才の男の子の作品は大きなマークと右の方にあのクルマが描かれているのがすばらしい!!将来が楽しみです!
8才の男の子の作品はリアルに描かれたクワガタがうまい!
9才の女の子の作品はさすがにシールの使い方に「退屈へのレジスタンス」が感じられる!

来年はウチも頑張ろう!